2019年06月14日

確定申告 期間 過ぎたら

確定申告を忘れていたことに気が付いたら!


できるだけ早く申告をすることで
期限後申告
として取り扱われます。


確定申告をしないでおくと
本来収めるべき税金のほかに
無申告加算税
が加算されることになります。


無申告加算税の金額は
原則として
納付すべき税額に対して
50万円まで…15%
50万円を超える部分…20%
の割合をかけて計算した金額になるそうです。




ただし、この無申告加算税も
自主的に期限後申告をした場合は
納付すべき税額に対して5%をかけて計算した金額になります。

そのほか、要件によって
無申告加算税がかからない場合もありますから
確定申告を忘れていたことに気が付いたら

できるだけ早く、申告に行く!
ということが必要ですね。


手元に申告書や税金の納付書がない場合でも
税務署に用意されていますので、
手続きをすることができますよ。

posted by 克己 at 21:15| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

確定申告 時期 2019

2019年の確定申告の期間は

2月18日(日)〜3月15日(金)迄。

2月24日と3月3日の
日曜日に開庁し
対応をしてくれる税務署もあります。

国税庁HPに掲載されていますので
平日、税務署にいけない方などはこの機会に
相談されるといいと思います。


対応税務署一覧


去年、閉庁時間20分前くらいに
相談に来た人が
受付時間は終了していますので
と、相談を断られていたことがありました。


事前に電話で確認してきたにもかかわらず
なぜ相談ができないのか?と
かなりご立腹のご様子だったのですが
結局そのまま帰られたようです。


きちんと、何時までの受付です
と電話に出た人が伝えてくれればよかったのに
と思いますが
相談がある方は早めに行く。というのがいいようですね。


ラベル:確定申告 時期 2019
posted by 克己 at 23:38| Comment(0) | 確定申告 時期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

確定申告 スマホ

2019年1月から
確定申告がスマホでできるようになるんだって!!!

最寄の税務署で
IDとパスワードを発行してもらえば
マイナンバーカードと
ICカードリーダライタがなくてもスマホで確定申告の書類を
作成・送信できるんだって!!


ID・パスワード方式の届出完了通知を発行してもらうには
税務署に行かなくてはいけないんだけど
その際に運転免許証などの
本人確認ができる書類が必要になるそうです。


確定申告の時期じゃなくても
無料で即日発行してくれるので
早めに手続きに行ったほうが良いみたい。


実際にどんな風になるのか?
使ってみないとわからないけど…

寄附控除受けるために
毎年確定申告してるんだけど。。。
会社勤めしてるのに。

もうそろそろ、年末調整で
寄附控除もできるようにしてくれないかな。


それさえしてもらえば
毎年確定申告って言う
面倒なこと
しなくて済むのに。。。


posted by 克己 at 21:48| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする